不妊症・不妊治療などの電話相談はどこに電話すればいいの??


不妊症不妊治療などの電話相談どこ電話すればいいの??
についての情報です。

スポンサーリンク

不妊症・不妊治療などの電話相談はどこに電話すればいいの??

不妊症で悩み始めると、悩みは尽きないもの・・・。
赤ちゃんが欲しいのになかなか授からないと、
気持ちも不安定になりやすく、周囲の人と比べたり・・・。

 

不妊治療の先生の言っている意味がイマイチ理解できないまま
治療に進んでしまったりするとどうしても不安が残るもの。

 

また、自分の気持ちを吐き出したいのに、
なかなか吐き出すところがなかったら、
治療はとても苦痛なものとなります。

 

ただでさえ、高度治療は精神的にも、
肉体的にも思っている以上に負担になるもの。

 

その治療を始める病院に窓口があっても、
同じ病院内だからこそ相談しにくいということも
あるのではないでしょうか。

 

そんなときには不妊に関する相談を受け付けてくれる
電話相談があるのをご存じでしょうか??

不妊の電話相談はどこにつながる?誰が答えてくれるの?

不妊専門相談センター事業というものを各都道府県、
指定都市、中核市では設置しています。

 

不妊に悩む夫婦に対し、
不妊に関する医学的・専門的な相談や
不妊による心の悩み等について、
医師・助産師等の専門家が相談に対応したり、
診療機関ごとの不妊治療の実施状況などに
関する情報提供を行っています

 

不妊と一口でいっても様々な状況の人がいると思いますが、
相談に答えてくれる人が医師や助産師なので、
的確な回答を得ることが出来るので安心です。

 

それぞれの自治体によって違いはあるのですが、
大学病院や男女共同参画センター、その他にも
保険福祉事務所内に設置されている場合もあります。

相談方法は??いくらくらいかかるの?

個人の不妊外来でカウンセリングなどを希望すると、
1回につき、3000円くらいの金額がいることもありますが、
こちらの相談は無料です。

 

もちろん、電話の場合は電話の通信費がかかるわけですが。
ただ、そこまで電話相談のためにいつも人がいるわけではなく、
専門日を設けている所が多いです。

 

電話相談の曜日を週に1回曜日を
決めて行っている所もおおいようです。

 

電話はちょっと・・・!
という人にも顔を合わせる面談方式もあります。

 

ただ面接相談は予約制で月に何回かしか、
開催していない場合がおおいので、
仕事をしている人には難しいかもしれません。

 

メールでの相談解答というところもありますから、
口下手な人にはこれもいいかもしれません。、

 

ただ、メールでの相談解答は受付を
していないところも多いのが実情です。

 

仕事が忙しくて、なかなか時間が無い人には
空いた時間で電話相談なども良いのではないでしょうか。

まだ病院で不妊とはいわれてないけど、相談してもいいの?

病院にすらいっていないけれど、
病院へいってもないけれど、
相談してもいいの??

 

もちろんです!
きっと家の近隣の病院がどのような不妊の検査や
治療ができるかを的確に教えてくれるので、
どうしようかなと迷っていた人は
相談してみるといいと思います。

 

病院に一度も行ったことがないと、
難しく理解しにくい言葉もあるかもしれません。

 

病院で医師に聞くわけではないので、
わからない言葉があれば、
遠慮せず聞けばよいと思います。

 

病院で医師に「何か不明な点はありますか??」
と聞かれるかもしれませんが、
なかなか聞き出せないもの。

どうやって不妊相談の電話番号を調べればいい??

今やネットの時代です。
ネットで「不妊 電話相談」とググると、
それで全国の対応の時間帯や電話番号が出てきます
また、保健所などにも相談の番号を書いています

 

誰にも相談せず、1人で悩むよりは少し勇気をだして、
電話相談をしてみてはどうでしょうか??
思わぬ気持ちが軽くなるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ