不妊症とわかってから他人に対して嫉妬してしまう私は不妊様!?


不妊症とわかってから他人に対して嫉妬してしまう私は不妊様!?
についての情報です。

スポンサーリンク

不妊症とわかってから他人に対して嫉妬してしまう私は不妊様!?

自分が不妊症と診断されるまでは仲の良い家族や
妊婦さんをみてもほほえましく思っていたのに、
不妊症と診断されて、子どもがなかなか授からない。

 

不妊治療にもお金がかかるし、
仕事も正規雇用からパートに。

 

だんだん少なくなる貯金通帳。
心がいっぱいいっぱいになって、
ちょっとダークサイドに落ちかけていると、
何もかもがうまくいかない。

 

すると、子ども連れで買い物を楽しむ家族連れや
妊婦さんをみると目をそむけてしまったり
自分より後で結婚した友達から、
「赤ちゃんを授かりましたー!」なんて、
幸せいっぱいのメールがくると、
本当なら心から「おめでとうー!!」
ってメールをしてあげなくちゃいけないのに、
また先を越されちゃったと、
気持ちが滅入ってしまったり
「ふーん、そうなんだ」と思っている自分がいたりする。

 

こんなに性格歪んでるから、
なかなか赤ちゃんができないんだーと思って、
またダークサイドに落ちる。

 

子どもが授からなくて、
とてもとても辛い気持ちはわかります。

 

年齢とともに焦るし、
親にもはやく孫の顔が見たいとか言われて。

不妊症ってことをカミングアウトするべきか??

でも、不妊症だから周りに気を使われたくないって
気持ちも逆に強くて、平気なふりをしている
ことだって多々ありますよね。

 

平気なふりをしてるから、
心のもやもやが溜まってしまうんです。

 

わたしも結婚して1年。
自分が不妊症だと診断されたとき、
仲のいい子にはすぐに打ち明けました。

 

もちろんその友達は不妊症ではなく、
子宝にも恵まれていました。

 

でも、ずーっと高校から何でも打ち明ける仲なので。
治療を始める時や着床がうまくいった時、
いかなかった時。
流産したとき。

 

泣きながら電話したことはなかったけど。
いったん心が落ち着いてから報告してました。

 

あたしはそんなカミングアウトできる友達がいることが
とっても幸せなことだなーって思ってます

 

冗談ばっかりで笑っている仲だけど、
そんな時は支えになってくれる。

 

子供が授かったら、授かった後も
子育ての相談できるし。

 

もしも、そんな信頼できる友達がいるなら、
カミングアウトは嫉妬を和らげる有効手段だと思います。

他にも嫉妬心を和らげる方法は??

どこにもはけ口がないというのは辛いことだと思います。
そりゃネット上で知らない人にいろいろと言ったり、
聞いてもらうのも気が晴れる一つの方法

 

ただ、そんな気持ちのはけ口にも顔が見える相手でない分、
心無いコメントをされる可能性があります。

 

一番、追い打ちをかけられずにすむのは
コメントを残されないようにする「ブログ」。

 

ここに思ったことや言われて傷ついたこと。
それを書くんです。

 

わたしも不妊治療中は書いてました。
もちろん、旦那の愚痴も。笑

 

わたし、とっても口下手なんですよね。
言いたいことがすぐに言えない。

 

ケンカとか絶対負ける。
だからケンカになると、
とりあえず旦那を無視するんです。

 

で、思った気持ちを後でブログにダダダと書き込む
すると、なんとなく自分の気持ちが整理されるんです。

 

大ケンカしたあとは向こうから結構謝ってくれるので、
あとは自分でどうやってその気持ちを消化するかが勝負です。

 

嫉妬心も同じだと思います。
自分の気持ちに向き合って文章にする。
これ、有効手段だと思います。

不妊症であることを楽観視してみる

そりゃあ、のどから手が出るほどこどもが欲しい。
その気持ちわかります。

 

出来ないと思うと、よけい欲しいと思うんですよね。
でも、できなかった夫婦もたくさんあります。

 

でも、あたしが出会ってきた子どもがいない
夫婦の方たちははとっても仲がいいです。

 

新婚かってくらい、お買いものにも夫婦一緒だし、
夫婦だけでも会話があります。

 

きっとたくさんのことを2人で
乗り越えてきたからだと思います。

 

私は60歳を超えても昔のチャーミーグリーンのCMのように、
手を繋いでスキップする夫婦にあこがれています。

 

すでに結婚4年目にして、熟年夫婦のようですが。笑
結婚して、もし子どもが授からなかったとしても、
その子どもがいない2人の夫婦の将来を一緒に考えるべきなのです。
決して悪いことばかりではないはず。

2人の時間をたくさん楽しめばよいのでは??

まず、そのためには周りの目を気にしないことです。

  • 自分の人生は自分が決めるもの!!
  • 他人が何といおうがあなたの人生なのです!!
  • 人生笑ったものが勝ちです!楽観者でいきましょー!!
スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ