不妊に効くツボってどこ??その効果とは!?


不妊効くツボってどこ??その効果とは!?
についての情報です。

 

不妊に効くツボってどこ??その効果とは!?

赤ちゃんが欲しいなら、どんなことでもしてみたい!!
と思っているひとは多いのではないだろうか??

 

不妊症で悩む人は、サプリや、鍼治療、漢方などあらゆる方法を
試している人も多い。

 

もちろん、病院に通いながら、自分の体のメンテナンスとして
妊娠しやすい体作りをしているといえる。

 

では、その中のひとつ、不妊に効果があるツボとやらについて
今回は書いてみたいと思う。

スポンサーリンク

 

不妊というと、どうしてもくっついてくるのが、
冷え症などの女性に多い未病といわれるもの

 

病気ではないものの病気を引き起こす原因となるのがこれだ。
冷えは実際、血流が悪いと起こる。

 

血流が悪くなると、何がいけないのか?

 

血流は全ての臓器に酸素や栄養素、ホルモン、免疫物質を運び、
二酸化炭素や老廃物を運ぶ出す役割がある。

 

つまり、血流は子宮や卵巣の唯一の”ライフライン
子宮や卵巣が働くために不可欠な物質を供給し、
不要で有害な物質を排泄するという役割を血流が担っているのだ。

 

となると、血流が悪くなれば、当然のごとく、
生殖器官の働きが低下し、妊娠しづらくなる

 

これが血流が悪いと、
不妊につながるということなのだ。
特に卵巣は臓器という臓器の末端にある。

 

血流が悪いと、もっとも影響を受けるのだ。
手足が冷えるこれも、体の末端にあるから。

 

臓器の末端は卵巣!
手足が冷えるのと同様に、
卵巣も被害を知らない間に受けているのである。

 

ならば、やはり、血流をよくするツボ
知っておくのが良さそうである。

三陰交(さんいんこう)

効能:冷え性、生理不順など

湧泉(ゆうせん)

足の冷え性やむくみなど血流の循環不良に効くツボ

 

これらが、主な血流対策のツボだ!!
場所は説明しにくいので、ググってみて!!

 

人間の体には全身のいたるところにツボがあって、
家で自分で刺激することができる!!

 

冷え性対策や血流循環も良くなり、
赤ちゃんが来る日が近づくかも。

 

冷え症がひどい私は足裏を刺激して、
いまから養命酒を飲んで寝ます

 

あなたにも赤ちゃんがきますよーに!!!!

 

 

⇒amoamo(アモアモ)・蛯原英理さんがプロデュースの
ベビ待ちサプリを通販で購入するならこちら!!

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ