不妊だからって性格の悪い不妊様なわけじゃない!?


不妊だからって性格悪い不妊様なわけじゃない!?
についての情報です。

スポンサーリンク

不妊だからって性格の悪い不妊様なわけじゃない!?

不妊様なんていわれる時代に
突入してしまっている今日この頃。

 

不妊症で、なかなか子どもを授からず、
他人のおめでたい話なのに
どうしても心からお祝いすることができなかったり、
妊婦さんを見て、嫌な気持ちになったり。

 

そんな人を妬んだりする人をこの世の中は
不妊様」というらしいが、
この気持ち、わかる気はします。

 

わたしも長男を授かるまでは周りの相次ぐおめでたに、
自分にはなかなか授からない焦り。
どんどん追い越されていくような、
なんだか取り残された感じ

 

周りがどんどん結婚していく中で、
自分だけ彼氏もいない・・・っていう
別に話が合わないわけじゃないんだけど、
ちょっと家族ができた人とは
距離を取ってしまう感じと似ていると思う。

 

家族や子どもができると、
どうしてもその話題になってしまうから。
ちょっとね・・・っていう。

 

こんな風に思うのは、べつに普通やと思う。
こんな風に思ったって性格が悪いわけではない!!

 

ちょっと気持ちが繊細になる時ってあるし、
人間アップダウンがあるのは当たり前のことなんだ。

 

夫婦2人の時間を楽しんでいる!
いいでしょーでいいと思うのだ。

 

結局、あたしが思ったのは結婚して
子どもを産んでという、
なんか一連の作業のような過程ではあるけれど、
まず結婚できただけでも幸せなのだと。

 

赤の他人と家族になれた!!!
なんと素晴らしいことではないか。笑

 

もはや結婚できたことだけでも、
なんともおめでたいと思わなければならない。

 

そりゃ、結婚なんて紙切れ1枚の関係なのであるが、
その紙切れ1枚にもたどり着けないことは多くあるし、
もし、他の人にこの相手を取られていたら、
もしかしたら、結婚できていなかったのかもしれない。

 

今あるこの幸せがありがたいのだ。
でも、どうしても一つ手に入れると、
次が欲しくなってしまう。
無いものねだりなのだ。

 

やっと長男を授かったが、
どうしても次の子が欲しくなった、我が家。

 

きっと次の子ができたら、
また何かを手に入れようとするのだ。

 

ただ、その先を夫婦が
同じところをみれてこそ家族なのだと思う。

 

同じ先をみることができる相手が
いるということが幸せなのである。

 

その結果がどうであれ、共に先を見れるなんて、
とっても素敵なことなのだ。

 

と、こんなにも棚に上げた夫。
隣でイビキをゴーゴーとかきながら、寝ているわが家・・・
そんな平和な日曜日もいいじゃないか。笑

 

そして、
人は人。
自分は自分。
これも大事。

 

いかに毎日を楽しむかを考えたら、
きっと、性格悪くなんてならないし、
不妊様なんて呼ばれることはない。
旦那様との毎日を楽しんでみましょー。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ